2009年02月24日

ゲストハウスファッション

服。ファッション。
今回はあえて、ちょっと苦手な話題に挑戦してみる・・・。

というのも、これがネックとなって、ゲストハウスに二の足を踏んでいる人も
いるんじゃないか、と思い当たったからである。

俺も、家を飛び出て、ニート状態でこの安宿に転がり込んだため、
服なんか気を使っている余裕なんかなかった。うちのゲストハウスには、
女の子もいるし、お洒落な男も結構いるし、m9(^Д^)プギャーって感じで
笑われたりしないかと、ちょっとヒヤヒヤしたりもしていたのだw

今考えるとほんとバカらしいが。


俺の話をしよう。

始めとびこんだ時は夏だった。
だから、Tシャツ何枚かと、ジーンズだった。アクセサリーの類はゼロ。
なんというか、そこらへんで散歩しているおっさんと変わらないスタイル。

でも、それでゲストハウス内で浮くことも特に無かった。
なぜなら、ゲストハウスは「家の中」だから。多くの人が部屋着。

朝洗面所で会えば、寝起きで髪はボサボサだわ、
顔は全力で「ねむいよ〜」と主張している顔のままだわ。
そんな姿をお互い見せているし、見ている。

そのせいか、ほとんどの人が、ゲストハウス内で、オサレな格好をしよう
ということにならない。
女の子がパジャマ姿でうろうろしたり、 低血圧で死にそうな顔しながら
朝食をとっていたり。
そんなことは当たり前。


なーんだ、服のこと全然気をつかう必要ないじゃーん、と俺は気が楽になった。

後日、ゲストハウスの友人と池袋へ行った。
その帰り道。「いやーさすがに、 そのカッコで池袋行く勇気は俺にはないわwww」と言われた。


アレ?wwwwwwww


うん、つまり、俺はゲストハウスに来た時は、本当に部屋着しかなく、
外行き用の服なんか無かった。そんな余裕ないし。(今も、本当に少ししかない)
でも、その友人はちゃんと外行き用の服を持っていて、確かにかっこよかった。
そういう人と一緒に遊びに行くとなると、部屋着のままの俺はそうとう浮いてしまうのだ
流石に、「ちょっとそのラフな格好で、俺のそば歩かないで」とまでは言われなかったがw


女の子はもっと極端。「いってきまーす」「ただいま〜」って言うときだけ、変身している。
カッコイイ服とブーツ、バッチリセットした髪、隙の無い化粧・・・。
あの格好の時の女の子は、 俺と一緒に池袋まで行ってくれないだろうwww


(当たり前っちゃ当たり前だが、アキバ系にはそんなことすら分からなかったのですw)

まとめると、うちのケースだと、
ゲストハウス内では部屋着あたりまえ、パジャマすら。
でも外行くときは、みんな人並みにお洒落さん。
・キモオタはハウスメイトと外出するときは、ご用心。

ってことだ。これからゲストハウス入りたいって人は、
・人並みお洒落さんなら問題なし
・服?着れればいいよって人は、みんなと外出するときだけ気を使えば問題なし。


俺の場合は、最初は部屋着のまま、地元の商店街で、ちっとはマシな服買ったり、
フリマ(東京ではあちこちに結構な頻度で発生している)へ行って、よさげな服を物色したり。
そうして、最近になって、ようやくマシな格好もできるようになったところだ。

ま、まあそれでも、まだまだ垢抜けてないらしいのだが。
最近はもうちょっと服にも気を使いたいなあ、イケメン君に相談しようかな、って思っている次第ですw


 ※面白かったら、ランキングにご協力頂けると幸いです。
にほんブログ村 その他生活ブログへ 

posted by 有意 at 06:35 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょwおまww池袋なんか大したとこじゃねーよw
まあ、スウェットとかジャージなら確かに浮くかも
しれないけど、そんなに普段着に気を使う所でも
あるまいて。或いは単純に有意さんの服のセンスがわ(ry

Posted by 元グッドウィルの中の人 at 2009年02月24日 09:58
ユニクロ&しまむらの最強コーデで原宿余裕でした
気にしたら負け
Posted by at 2009年02月25日 23:43
>中の人
ええ、単純に俺が酷かったんですw
よれよれシャツにジャージにサンダルな俺。
しかも相手はお洒落好き、最近東京に出て、池袋に妙な憧れもあった時だったし。

>ユニクロしまむら
ええ、そのくらいでもおkだと思います。
俺はそれ以下だったって話。
ただ、それ以上に気を使ってもおkなので、俺もオサレに挑戦しようかなーって。
Posted by 有意 at 2009年02月26日 04:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。